忍者ブログ
ブログ移転を予定しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

WBC、中国の健闘。大いに野球ファンを驚かせた出来事でした。


まぁ大げさなタイトルをつけてはみたんですけど、中国野球のおもしろさをもっと知ってほしいと思う、それだけです笑
そういえば中国についてかなり調べているのに全然書いてこなかったなぁと思って書くに至ったわけですが。

もともと野球発展途上国の情報を少しでも得たいと思ってしまう性分なので、前回WBCで中国代表を見て以来非常に中国野球に興味を持ったんです。以来いろんな情報をあさってきたわけですが、中国野球を扱ったサイトは案外少なからずあるんです。

確かに未知の野球ではありますが、他の野球新興国(野球があまりは普及していない国々といった方が良いかもしれません)に比べれば、お隣と言うこともあって、非常に熱心なファンの方、さらには中国本土で普及に努めている方などが開いているサイトがいくつかあります。
本当に情報をまとめていらっしゃる方々には頭が下がる思いです。


球速が出ない分、コントロールと変化球、変則投法で何とかタイミングを外そうとする投手陣。
こういうところに中国野球の魅力を感じます。

中国野球に足りないもの…パワーを言ったらきりがありませんが、やっぱり確実性かな。守備も集中力が続いてるうちは問題ないのに、妙な打球判断をしてそこから一気に崩れる。昨日の劉廣標孫嶺峰の守備なんかもそうだった。
だから抑えるか大敗かのどっちかって言う現状が物語ってると思います。


書きたいことが山のようにありすぎてなかなか文章になりませんが、中国の選手名鑑とかこちらも鋭意作成中のでこうご期待を。(誰も興味ないっていう話なんですが)

それにしても中国選手はケガが多いもので、いくら若返りとはいえども王偉・賈昱冰ぬきで台湾下せばこれはすごい。
アジアシリーズやオリンピックを見ているとそんな雰囲気はあったけど。もっとも、これで台湾の野球の混乱具合が目に見えましたね。



そんなことをP2Pで台湾や韓国のテレビで中国代表を見ながら考えていたのでした。


うーんしばらく書かないとなんとも頭の悪そうな文章になるなぁ…
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
» 八田永子の柔軟体を作るストレッチ方法 | 未然にケガを防ぐために
八田永子の「即効!柔軟upのための*Body Work Theory* 」~体験者の90%が感動した、つらくない、優しいストレッチ~]“体験者の90%がその効果を実感!”北京、アテネオリンピックのシンクロナイズドスイミング強化選手も実践した、八田式ストレッチメソッドを遂に公開
URL 2010/10/30(Sat)06:58
◇選手移動情報◇
オフの選手移動先情報
●08’オフ~09版
最終更新2009/4/2

バックナンバー
■07オフ~08開幕前
最終更新2008/4/23
■06オフ~07開幕前
最終更新2007/3/28
プロフィール
HN:
westline
性別:
男性
自己紹介:
◆HomePage
Westline研究所
コメント
[01/18 Arnoldinvevy]
[01/17 Michalhums]
[01/17 ViktorianChets]
[11/11 westline@管理人]
[11/07 らー]
[10/19 中日ドラゴンズ徹底ブログ管理人]
[10/19 westline@管理人]
ブログ内検索
カウンタ
〔2006/03/07~〕
ADMIN

Copyright © [ | 野球バカのやってみました | ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]